3BOX

TOP

当社は、2009年2月に輸入車販売整備業(有)ビープラスの100%出資の子会社として、コンテナの販売、コンテナ内外装施工、コンテナ総合プロデュースを手がける会社としてスタートした新しい会社です。

コンテナのリサイクルを斬新でかつハイセンスに皆様にお届け出来るよう、スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

又、コンテナ施工、販売以外にも輸入枕木の販売等も行なっておりますので、ご用命頂ければ幸いです。

CONCEPT

世界中を旅してきた海上コンテナ。
無機質で機能的、一切の無駄もなく、飾りも無い。
そんなコンテナがリサイクルされて、家やガレージに変貌を遂げる。
私たちの手が加わる事で無機質な鉄の箱が、
木や布をまとい自然や都会の中で調和のとれた空間を演出させる。
そして、そこには、人々の暖かい空間が生まれる。
コンテナに窓や扉をつけるのは簡単な事だが、
問題はセンスのあるPRODUCT。
鉄と木の融合 ー無機質な中にある暖かさー
私たち3BOXは、そんな空間にこだわりを持って、
SHIPPING CONTAINERを創っています。

ABOUT CONTAINER

世界の物流システムに欠かせないShipping containers。
世界で最も一般的な貨物コンテナは、大きさなどの規格がISOによって国際的に統一されている。
海上コンテナの長さは主に20フィート (6,058mm)、40フィート (12,192mm) の2種類があり幅は8フィート (2,438mm)、高さは8フィート6インチ (2,591mm)
また、冷凍機能がついたものや特殊な規格の物もある。
コンテナ自身は耐久性があって何年も使用が可能であり、中身の貨物は運送中も確実に保持・保護される。
積み重ねも可能で船上でも8段程度積み重ねられる。
NEXT

一番下のコンテナには100トンを越す加重がかかるがそれも問題ではない。港で特殊なクレーンで降ろされたコンテナは、トレーラーシャーシに載せられ、今度は日本全国を旅する。
尚、JRが鉄道用に使うコンテナは海上コンテナとは異なる。
コンテナは移動可能な上、強度、耐久性も高く、切断などの加工も容易なことから、理想な建築材料とも言える。又、多数を組み合わせる事で家やオフィス、倉庫やガレージなどを安価に創ることが可能だ。
ただ残念なことに、姉歯事件以来、建築基準法の改定でコンテナを使った建築に大きな縛りが出来てしまった。
その規制の中で、どれだけ優れたconstruction(建造物)を創れるか…まさに腕のみせどころだ。
BACK

COMPANY INFO

商号 株式会社 スリーボックス
所在地 東京都調布市深大寺元町1-3-4
電話番号 042-426-7799
FAX 042-485-8677
代表者 代表取締役 田村 研
資本金 1000万円
設立 2009/2/3

Q&A

Q. コンテナのサイズと重量は?
A. 【20f】重量:2,340 外寸:幅2,438x高2,591x長6,058 内寸:幅2,390x高2,352x長5,900 約8.7畳
【40f】重量:3,680 外寸:幅2,438x高2,591x長12,191 内寸:幅2,390x高2,352x長12,032 約17.4畳
Q. 中古コンテナは何年程度使用された物ですか?
A. おおよそ10年以上使われた物が多いですが、ご要望に応じて程度の良い物をお探しいたします。
Q. 中古コンテナの耐用年数は?
A. 海上で雨風にさらされても大丈夫なように設計されています。陸上で固定して使用する場合の耐久年数はかなり永いと思われます。
NEXT
Q. 傷や凹みはありますか?
A. 永い年月世界中を旅してきたコンテナです。傷や凹みはあります。それもまた、勲章のような物と考えております。
無傷の物が欲しい場合は、ご相談ください。
Q. 内部は、暑かったり寒かったりしますか?
A. 換気や空調で解決できます。また、特殊な塗装を施すことで、表面の温度を抑えることや一般住宅のように断熱施工することも可能です。ご相談ください。
Q. 連結は可能でしょうか?
A. 縦、横連結して繋げることも可能です。壁を取り払うことで大きな空間を作ることも可能です。
Q. 輸送方法は?
A. 20fはユニックつきの4トン車両で搬送が可能です。40fはトレーラーで搬送してラフターで下ろす必要があります。
どちらにしても搬送車両の搬入路の確保、クレーンブームの作業空間が必要となりますので、現地下見が必要となります。輸送の手配もお任せください。
Q. 内装を全て組んで輸送するのでしょうか?
A. 内装作業を全て行なった後に、輸送する事は難しいため、大まかなアウトラインは工場で行い、細かい作業やライフラインの設置工事などは現地作業で行ないます。
Q. 全国何処にでも搬送可能でしょうか?
A. 基本的には関東近県で当社が伺える範囲での施工となります。
NEXT BACK
Q. 色や、仕様のカスタマイズは注文できるの?
A. 可能な限りご希望に添えるように努力いたします。
Q. モデルルームは見れますか?
A. 東京の調布の事務所はコンテナハウスで設置されています。
BACK

CONTACT

Name:

E-mail:

Message:


  • 株式会社 スリーボックス
  • 代表取締役 田村 研
  • Tel: 042-426-7799
  • Fax: 042-485-8677
MAP